歌詞を編集してみよう

「大きな古時計」を使って編集方法を覚えよう


まず、「大きな古時計」を読込んでおこう。

1.曲情報の編集
(1)まず、「大きな古時計」を読込んでからメニュー画面に戻っておきます。
(2)カーソルを「曲情報編集」にあわせて決定キーを押します。
(3)曲情報編集画面になります。
(4)上下方向キーでカーソルを「曲名」のところにあわせます。
(5)決定キーを押すと編集できるようになります。メールで文章を編集するのと同じ様に編集できます。
※機種により操作方法は違うかもしれません。
(6)( )内のバイト数を超える文字は切り捨てられます。メイン画面で曲の再生時には20バイトしか表示されません。
(7)再度、決定キーを押すと戻ります。
(8)「制作者」、「コメント」、「歌詞」も同様に編集できます。
(9)「歌詞」は小節ごとに設定できます。画面上の[+][-]ボタンを選んで決定ボタンを押すと小節が変わります。
(10)音符の位置と歌詞の位置をあわせる目安に[*][+]のメモリがつけてあります。[*]は表拍、[+]は裏拍です。
※音符の間隔と文字の間隔が違うのでぴったりあわせることはできません。


次頁
前頁
戻る