使ってみよう



(1)「学ちゅ〜3」を起動するとメニュー画面が表示されます。

(2)「上下方向」キーでカーソルを「通信読込 0-0000」にあわせます。

(3)「決定」キーを押します。

(4)「...のデータを読み込みますか?」と聞いてくるので「はい」を選びます。

(5)「データを読み込んでいます。」の表示がでて読み込みが始まります。

(6)しばらくして読み込みが終わるとデータのコメントを表示する画面に変わります。

(7)ソフトキー「メイン」を押すとメイン画面に変わり「表」のデータ(study)が上側に表示されます。

(8)「決定」キーを押すと「裏」のデータ(勉強)が下側に表示されます。

(9)ソフトキー「裏裏」を押すと「裏裏」のデータ(スタディ)が表示されます。
(ソフトキー「表」を押すと「表」のデータが表示されます。)

(10)「study」が「表」に表示されているときに「4」キーを押すと辞書の画面に切り替わりテキストボックスに「study」が入ります。

(11)「方向」キーで「英和」のボタンにカーソルを移動して「決定」キーを押し、続いて「通信」ボタンで「決定」キーを押します。

(12)「アドレス」に表示されているサイトにアクセスするので、しばらくして本文のボックスに受信結果が表示されます。
(通信状態が悪かったりすると情報が得られません。)

(13)「決定」キーを押すと隠れている文字も読めます。

(14)「次」ボタンを押すと次候補が表示されます。

(15)ソフトキー「メイン」を押すとメイン画面に戻ります。

(16)「上方向」キーを押すと次のデータに変わります。

(17)「0-0000」のデータは他にも「学ちゅ〜3」が扱えるデータのサンプルが入っています。



次頁
戻る